オメガの故障を防ぐためにはオーバーホールが重要

作業員

高級時計の分解掃除

腕時計

定期的なメンテナンス

オメガは数ある高級時計のブランドの一つで、スイスの高級時計メーカーです。このような時計をメンテナンスをするのに、オーバーホールという分解をして埃や汚れを掃除することがあります。しかし、このオーバーホールはオメガなど機械式時計といい、ゼンマイ式を動力に動いているものがあります。そのため、時計の中の潤滑油が蒸発してしまい、部品同志が摩擦で劣化してしまったり、ゴムパッキンも劣化してくるために、故障の原因になってしまいます。それを防ぐために目安としては約3年程度で行うのがいいでしょう。オーバーホールを依頼するならばやはり、オメガのメーカーで正規にメンテナンスを受けるほうが安心できるでしょう。デパートなどのスイッチグループへ依頼すると、手数料がかかってしまう場合があります。

一般の個人修理に依頼する

オメガのオーバーホールを個人で時計を修理してくれる工房に依頼すると、正規メーカーよりも約3割安く出来ます。しかしながら個人での工房はオメガ純正部品を入手出来ていないこともあるので、割高だとしても確実に依頼したい方は正規メーカーに依頼しましょう。スイッチグループへの直接の持ち込みはもちろんですが、郵送での依頼も出来るようになっていて手数料が発生してしまいます。しかし、毎日忙しくて時間がない方や、スイッチグループが遠くてなかなか依頼に行けないという方には、やや割高にはなりますがお勧めです。現代の時計は技術が進み劣化が進むのも遅くなっています。そのため3年の目安はあるものの、針の進みが遅くなってきたと感じてから、オーバーホールの依頼をしてもいいでしょう。

受けておけば安心です

修理

オメガは高級腕時計のブランドで、ビジネスからプライベートまで幅広く使えますし、定期的にオーバーホールをしていれば長く使えるので人気です。オーバーホールは正規のサービスセンターだけではなく、一般の時計店で受けることも可能で、費用を安く済ませたいのなら後者がおすすめです。

読んでみよう

修理・メンテナンス方法

腕時計

高級ブランドであるオメガの時計は、着用するだけでステータスが上がります。オメガのロゴは時計に詳しくない人でもそれとわかるほど有名なものです。子供や孫へ受け継いでいくためにも、定期的なメンテナンスは欠かせません。

読んでみよう

お気に入りの腕時計の運用

男性

技術力に裏打ちされたオメガの腕時計であってもいつかは故障してしまうものです。特に身につけている場合には外界の影響を強く受けるため故障の原因は数多くあります。故障の際は躊躇せずに修理業者に依頼しましょう。定期的な点検も受けるようにすれば長くオメガの腕時計を使う事ができるはずです。

読んでみよう